>  > 歌舞伎町はゴールデン街の一角の風俗・ヘルスで、

歌舞伎町はゴールデン街の一角の風俗・ヘルスで、

歌舞伎町はゴールデン街の一角の風俗・ヘルスで、 新宿の歌舞伎町というところは全国的に知られた日本一の盛り場で、バーやクラブ、風俗店がところ狭しと店を連ね、狭い路地のようなところに張り付くように立ち並んでいます。 この地は、昭和中頃ころまでは一杯飲み屋と男相手の売春宿が軒を並べるところであったが、売春禁止法が実施されてからは、飲み屋や風俗街が密集するところは「ゴールデン街」という名前を変えたと言われています。 そして今では、風俗街としてゴールデン街であり、飲み屋のほかは殆どが風俗業を営んでいて、多種様な風俗店が並んでいて、その中身はソープ系の主に店舗型の風俗業から、更には派遣型の所謂、デリバリー・ヘルス、ホテル・ヘルスなど、あらゆる、風俗業種集合しているところになっています。 さて、そんなゴールデン街の一角に目を留めて、行き着いたところは「人妻専門ヘルス」とあったので、声をかけてみた。 すると中年がらみの所謂人妻風のお相手だった。 女の体つきは、30から30後半の年代でしょうか、顔に似合わず体つきは何ともエロッポイい雰囲気を持ってる感じで、これぞ中年女の良いところでしょう。 細身のボディながらオッパイの張りも私の好みでD又はFカップと言ったところでしょうか。 小生の大事なチンコは既にルンルンの固まりといった具合になっていて、見合わせながら軽くキスをしながらもその間もずっと僕のチンを離さず、今にも暴発気味である。 ベッドに移った後は委細かまわず一方的に責め込まれ、これはチョットヤバい感じになってきた。 早くも気分紅潮で発射の恐れがあるので、チィッとの間中休み。 再び、女の身体を弄っていると、今度は口でフェラをしてくれます。 股グラの間を両手とお口で責められて、遂に、我慢の限界を超えて無事に発射しました。

[ 2014-05-08 ]

カテゴリ: 首都圏の風俗体験談